HOME | サポート | メンテナンス|よくある質問

  

FAQ /よくある質問

タイルや石材を長持ちさせるにはどうしたら良いですか?

タイルは長持ちする素材です。ただし、汚れの付着や白華現象は、使用環境・施工方法などにより発生してしまう場合があります。また、石材は使用状況や環境で経年変化します。まずは適正な使用部位に使用し必要な初期処理(例えば吸水止めや汚れ防止剤等のケミカル処理)をすることで長持ちの手助けをすることができます。

タイルの手入れ方法は?

普段のお手入れは、乾いた布または固く絞った布をご使用ください。汚れがひどい部分は市販の中性洗剤を水で薄めて布やタワシでこすってください。洗剤が残らないように水洗いを行い十分乾燥させましょう。

タイルにモップがけできますか? 

表面がざらついていない、セラミックタイルでしたら吸水率が低くモップがけも問題ありません。ただし、水で濡れると滑りやすくなりますのでご注意ください。

タイルや石材のお手入れ方法を教えてください。 

基本的には、タイルは汚れの吸い込みも少なく特別なメンテナンスは必要ありません。家庭用の洗剤を使用する場合は、汚れに応じて相性の良いものを使います。石材には漂白剤等の洗浄剤に弱いものがありますのでご注意ください。一部商品により初期メンテナンスが必要なものや使用に適さない洗浄剤がありますのでご注意ください。

目地の汚れはどうしたら良いですか? 

目地の汚れは染みこみやすいので、汚れがついたらすぐに古い歯ブラシなどに洗剤をつけ軽くこすってください。