Osaka Showroom Tile Gallery

タイルギャラリー

 


 
2016年秋に移転・リニューアルオープン致しました大阪ショールームの一角、タイルギャラリーでは、様々な展示や催しを開催します。

 



スケジュール

 
 
 
 
作品展覧会
FLOWER
2017/7/5/ Wed - 7/29/Sat
  
会場:名古屋モザイク工業  大阪ショールーム内

京都・北山を拠点にモザイク製作をしているマルモザイコと名古屋モザイク工業がコラボレーションして作品展覧会を開催します。「花」をテーマにつくったモザイクテーブルをはじめ、タイルやガラス、大理石を素材としたモザイク画を展示します。
外村まゆみ(アーティスト・マルモザイコ主宰)

 
毒きのこ・モザイクワークショップ 
2017/7/29/ Sat
  
会場:名古屋モザイク工業  大阪ショールーム内

モザイクを制作する際に生じる、たくさんの大理石の割りカスや自然石etc...を使った大好評のモザイクワークショップ、今年はさらに進化系立体モザイクです。テーマは「毒きのこ」。カラーモルタルと割りカスで、めくるめく毒きのこワールドを一緒に作りましょう! 
 
監修:モザイク彫刻家 藍 亜希子さん
日時:7月29日(土) 13時~16時 参加者募集中です!

 

毒きのこ・モザイクワークショップ

対象:大人(概ね中学生以上)
参加費:4,000円(材料費込)
参加可能人数:6名 
 

子ども割りカスモザイクワークショップ

対象:小学生6年生まで
参加費:2,000円(材料費込)
参加可能人数:4名 
 
持ち物:エプロンなど汚れてもよい服、お持ち帰り用袋 
お申込み方法:担当 / ゴシマ・カワタ宛にお電話にてご連絡ください。
大阪支店 TEL:06-6223-8006

過去のイベント

 
 
「タイルのある暮らし」展
 
2017/5/11/ Thu ~ 7/22/ Sat
 イベント協賛 SIMPLE HOUSE
 
会場:名古屋モザイク工業  大阪ショールーム内
タイルギャラリー

  
大阪天神橋を拠点に、住宅の修繕、店舗改装、内装工事、インテリアアイテムの販売など幅広く手掛けるリノベーション&インテリアストア、「SIMPLE HOUSE」。「タイルのある暮らし」展では、数々の実例や、タイルを使ったテーブルなどのオリジナルアイテム展示、タイルを取り入れた暮らしを提唱するインテリアコーディネーターのセミナーの開催など。期間中は親子でご参加いただけるワークショップ「モザイクタイルでトレー制作」も開催致します。 
 
 
セミナーとワークショップの詳細については
下記をご覧ください。
 

会場の様子

 

「タイルのある暮らし」展
【セミナーのご案内】
 
住まいのどんな所にタイルを使うと効果的?実例を元にインテリアコーディネーターがタイルの一般的な使い方から裏ワザまでお教えします。質疑応答でアドバイスも承ります。お気軽にご参加ください。
 
このイベントは終了致しました。
ファシリテーター:シンプルハウス 石村麻子 氏
日時:5月19日(金)、6月16日(金)
時間:13時~14時
参加費:無料
参加可能人数:約15名 
お申込み方法:担当 / 平澤(ひらさわ)・前田(まえだ)宛にお電話にてご連絡ください。
大阪支店 TEL:06-6223-8006

 
 
「タイルのある暮らし」展
【ワークショップのご案内】
 
リノベーション&インテリアストア「SIMPLE HOUSE」によるワークショップを開催。色とりどりのモザイクタイルを使ったトレーを制作
 
このイベントは終了致しました。
日時:5月20日(土)、6月17日(土)
時間:13時~15時頃 終了予定
参加費:5,000円/一組様
人数:8組程度/回
お持物:モルタルを使いますので、
汚れても良い服装またはエプロンをお持ちください。
 
お申込み方法:担当 / 平澤(ひらさわ)・前田(まえだ)宛にお電話にてご連絡ください。
大阪支店 TEL:06-6223-8006
 ※写真はイメージです。


 

 MOSAIC NOTE -
2017/3/13/ Mon ~ 4/28/ Fri

 

碧 亜希子 モザイク作品展示会
 
会場:名古屋モザイク工業  大阪ショールーム内
タイルギャラリー

  
愛知県を拠点に活動するモザイク彫刻家の碧亜希子氏によるモザイク作品展示会。ギリシアでモザイクを学びアテネ市内のモザイク工房にて、教会装飾用のビザンチンモザイクなどを手掛けており、現在は国内で多くの作品制作に邁進中です。会期中3月25日(土)は、その技術を使ったワークショップを開催。どなたでもご参加いただけます。大阪ショールームまでご予約ください。
 

※一輪挿しは、100×180mmを基本としておりますが、当日にその前後様々なサイズから選べるよう額縁をご用意しております。花瓶部のパーツには、陶芸家・伊藤久佳氏制作で、色もお選びいただけます。※お子様もご相談によりご参加いただけます。

碧 亜希子氏によるワークショップを開催。石のモザイクを施した額縁一輪挿しを制作致します。
日時:3月25日(土)
時間:13時~(3~4時間を予定)
参加費:4,000円/お一人様
人数:10名程度 定員に達しました。ご応募ありがとうございました。
お持物:モルタルを使いますので、汚れても良い服装またはエプロンをお持ちください。
お申込み方法:ショールーム担当 / 五島(ごしま)・川田(かわた)宛にお電話にてご連絡ください。
大阪支店 TEL:06-6223-8006
 


 

 モザイクの鳥たち
2017/2/21/Tue ・ 3/4/ Sat

 

マルモザイコ主催 モザイク作品展示会
 
会場:名古屋モザイク工業  大阪ショールーム内
タイルライブラリー
営業時間:10時~17時
[このイベントはタイルライブラリーでの開催になります。 

  
マルモザイコは、京都・北山を拠点に外村まゆみが主宰するモザイク工房です。モザイク制作及び教室、展覧会やワークショップ、また建築やまちづくりと共鳴するアートプロジェクトの企画運営を行っています。今回の作品はモザイク教室のメンバーが「鳥」をテーマに制作しました。素材はガラス、タイル、石材などで、古典モザイク画の模写からオリジナル作品まで様々です。モザイクならではの華やかな世界をご高覧ください。

 
 new products
2017/2/15/ Wed ・ 17/ Fri

 

新作展示会
 
会場:名古屋モザイク工業  大阪ショールーム内
タイルギャラリー
営業時間:10時~19時
[期間中のみ営業時間を延長。通常は17時閉館になります]
総合カタログ2017掲載の新製品を中心に
約20点の新作を一斉展示致します。
どなたでもご来場いただけます。期間中アンケートにご協力いただいた方には、先着で粗品を差し上げます。
(数に限りがあり、なくなり次第終了になります。)

2016.12.1 Thu - 2017.1.20. Fri
「幸兵衛窯展」 

幸兵衛窯 開窯1804年
 
現七代目当主・加藤幸兵衛(こうべえ)により212年引き継がれる窯元、幸兵衛窯。美濃市之倉に息づくこの和食器の歴史は今なお改革と進化を続けます。一度滅びた虹色に輝くペルシャ陶器のラスター彩、正倉院三彩を復元した人間国宝六代・加藤卓男の生み出した青釉は、今も幸兵衛窯の作品を象徴する色の一つ。今回名古屋モザイク工業はその幸兵衛の青をまとう美しいタイルを特別に制作依頼し、製品化を実現しました。これにより、同窯をさらに日本人に認知していただき、工芸文化を次世代へ繋げ繁栄する一つのきっかけになることを願います。
 
六代卓男は、17世紀に消滅したラスター彩の技術を本国イランに今一度伝え、根付かせるという夢を持ち、25年もの間ラスター彩の復元研究に身を投じました。しかし、1979年にイラン革命が起こり国交が途絶えたため、その夢はかなわないまま、2005年に永眠します。現当主・七代幸兵衛は、父の想いを引き継ぎこれをイランへ伝えるため、2013年国交が回復して間もなく海を渡ることに。こうしてこれまでイランの素晴らしいモスク等の修復・復元技術が途絶えていたなか、息子がその紐をまた結び、イランの地と人でラスター彩の技術を蘇らせたのでした。
 
この様子をテレビ愛知が長きにわたり追い続け、ドキュメンタリー『虹色を追う男たち』となっています。2016年11月26日テレビ愛知発テレビ東京系列全国ネット放送。ぜひご覧ください。『虹色を追う男たち ~ペルシャの秘宝と友情~』公式サイト
 
 

どなたでも入場無料。 大阪ショールーム休業日は閉館となります。
お出かけ前にご確認くださいこちら

2016.10.18 Tue - 11.4 Fri  好評につき延長 11. 18 Fri まで
「インテリアとアートの力」

 
RIC DESIGN と SAWADA DESIGNが作り上げてきた数々のプロジェクト。
インテリアとアートがコラボレーションすることにより、商空間に力強い
新しい魅力を作り出す。

ここではRIC×SSDがこれまで手掛けてきた沢山の実績を展示。
パブリックからレストランスペースを主に、二つのブレインの化学反応から生まれた
コンセプトやその形跡をたどります。